現在の位置: 勃龍堂漢方オンライン > 成分から選ぶ > 天竺黄(てんじくおう)

天竺黄(てんじくおう)について

 天竺黄(てんじくおう)はイネ科のマダケや青皮竹などのタケに寄生する竹黄蜂によって穴が開き、竹の節の間に溜まった塊状のものです。最近では、竹を人工的に加熱して出てきた液体、つまり竹瀝を凝固させ、乾燥させてできたものを用いられます。味は甘く、性は微寒です。ケイ酸、カリウム、カルシウムなどを含んでいます。漢方では膿卒中、癲癇、小児にひきつけに用いられます。
 臨床応用には、小児の熱性痙攣(甚だしいときには後弓反張)や意識障害で、咳嗽・呼吸促迫・粘稠な痰などの症状をともなうときに用いられます。脳卒中(中風痰厥)で、意識障害・両手をにぎりしめる・いびきをかく・痰が喀出しにくいなどの症状があるときに用いられます(去痰)。成人の発熱性疾患で意識障害をともなうときに、清熱の効果を強めるために用いられます。

  • 同仁堂同仁大活絡丸
    同仁堂同仁大活絡丸
    ¥4400 類型:高血圧・脳卒中 北京同仁堂株式会社は300年以上の歴史を誇り名実共に世界最大の漢方薬品メーカーです。歴代の中国皇帝に仕える宮廷御用達薬商として高く評価されてきました。大活絡丹は血管を拡張することによる血液循環改善や骨格筋を刺激する作用もあります。大活絡丹は脳内部と不随部位の血液循環を改善し、脳卒中による半身不随の治療(特に不随による筋肉萎縮)に効果があります。
  • 同仁大活絡丸//脳卒中
    同仁大活絡丸//脳卒中
    ¥4400 類型:同仁堂漢方薬 同仁大活絡丸は血管を拡張する事による血液循環改善や骨格筋を刺激する作用あります。同仁大活絡丸は脳内部と不随部位の血液循環を改善し、脳卒中による半身不随の治療(特に不随による筋肉萎縮)に効果。 同仁大活絡丸は慢性関節リウマチ、関節の腫れや痛み、手足の痺れや硬直、顔面神経麻痺、言語障害など脳卒中の後遺症などに効果があります。同仁大活絡丸は軽度の血圧降下作用、脳血栓の形成を抑止する作用、脳血流量を増加させる作用、動脈硬化病巣に対する予防治療効果があります。
  • 同仁大活絡丸
    同仁大活絡丸
    ¥4400 類型:同仁堂漢方薬 同仁大活絡丸は血管を拡張することによる血液循環改善や骨格筋を刺激する作用もあります。同仁大活絡丸は脳内部と不随部位の血液循環を改善し、脳卒中による半身不随の治療(特に不随による筋肉萎縮)に効果があります。
  • 救急散(同仁堂)
    救急散(同仁堂)
    ¥3900 類型:清熱類 救急散(同仁堂)は体に熱邪がありながら、外部から寒邪を受けられるによる発熱、口が渇く、咳嗽、痰が多い、咽が腫れ痛み、痙攣、不眠症などに用いられます。