現在の位置: 勃龍堂漢方オンライン > 成分から選ぶ > 棕櫚炭(しゅろたん)

棕櫚炭(しゅろたん)について

 棕櫚炭(しゅろたん)はヤシ科の常緑高木、シュロの葉や葉鞘を用いたものです。棕梠(しゅろ)・棕呂(しゅろ)・棕櫚葉(しゅろよう)・棕櫚皮(しゅうろひ)ともよばれます。
 中医では棕櫚皮に収渋・止血の効能があり、鼻血・吐血・血尿・血便・性器出血・などに用います。一般に炭にすると止血作用は強まり、陳旧なものほど効果がよいとされています。煎じるよりも棕櫚炭の粉末を直接服用することが多く、また外用薬として鼻血に粉末を直接に入れる方法もあります。
 日本の民間では棕櫚葉の軽くほうじたものを茶剤として、高血圧や脳卒中に用いられています。

  • 荷葉丸(同仁堂)
    荷葉丸(同仁堂)
    ¥780 類型:婦人病・更年期障害 荷葉丸(同仁堂)は喀血、尿血、おりものに血液が混じっているなどの症状に用いられます。