現在の位置: 勃龍堂漢方オンライン > ED薬 > 三大ED治療薬 > バイアグラ(Viagra)100mg×4錠
バイアグラ(Viagra)100mg×4錠規格:100mg×4錠/箱 規格:100mg×4錠/箱
写真拡大

バイアグラ(Viagra)100mg×4錠

  • 1 箱単価:3900 円VIP:3510 円
  • 2-5箱単価:3705 円VIP:3335 円
  • 6-10箱単価:3510 円VIP:3159 円
  • 11-20箱単価:3315 円VIP:2984 円
  • 数量:

バイアグラ(Viagra)100mg×4錠の商品説明

あのバイアグラが4粒タイプがお求め安くなりました

バイアグラ(VIAGRA)100mg商品説明

 バイアグラは1980年代に心臓病の治療薬として開発されましたが、有効成分シルデナフィルがインポテンスに効果のあることがわかり、1998年3月27日に FDA(米国食品医薬局)から販売の認可がおりました。男性が性的興奮により勃起するメカニズムはペニス中の化学物質Cyclic GMPの働きと考えられていますがED患者はGMPの分泌が少ない、もしくはGMPを破壊する酵素の分泌量が多いため十分な勃起を維持できません。

バイアグラ(VIAGRA)100mg成分

 バイアグラ(VIAGRA)100mgの仕組みは、VIAGRATM(成分名:クエン酸シルデナフィル)という阻害剤で、勃起を抑える方向に働く物質をブロックすることによって勃起反応を長引かせます。

バイアグラ(VIAGRA)100mg効能

バイアグラ(VIAGRA)はアメリカファイザー社が開発した勃起不全薬(ED治療薬)です。

バイアグラ(VIAGRA)100mg用法用量

 バイアグラ(VIAGRA)の服用は、性行為の30〜90分前(バイアグラを服用する時間は各自調整が必要です)に水といっしょに飲んでください。ただし食事直後は利きが悪いので、食後のバイアグラ服用は1時間程度時間を空ける方が良いです。

バイアグラ(VIAGRA)100mg注意事項

1.不整脈、低血圧または高血圧症の方。
2.硝酸剤/一酸化窒素(NO)供与剤を服用中の方。
3.脳梗塞、心筋梗塞、心筋梗塞や心不全を患った経験のある方。
4.ニトログリセリン系の薬または心臓病を治療する薬を服用している方。
5.肝臓障害、末期腎不全患者、不安定狭心症、遺伝性網膜変性症の既往歴有人。
6.網膜色素変性症の方。

バイアグラ(VIAGRA)100mgの副作用

 バイアグラの副作用の中で、最も一般に報告される副作用は(血圧低下によるめまい)と(顔のほてり)です。その他消化不良(胃痛)、鼻水、鼻づまりが起こる可能性があります。頭痛、めまい、ほてり、消化不良(下痢や軟便)視覚異常などで一過性かつ軽度〜中度。

バイアグラ(Viagra)100mg×4錠の口コミ、体験談、使用評価

レビューを書く

バイアグラ(Viagra)100mg×4錠の関連情報