現在の位置: 勃龍堂漢方オンライン > 漢方製剤 > 糖尿病患者用漢方 > 参蓍十一味顆粒
参蓍十一味顆粒規格:2g*12袋 規格:2g*12袋
写真拡大

参蓍十一味顆粒

  • 1 箱単価:3400 円VIP:3060 円
  • 2-5箱単価:3230 円VIP:2907 円
  • 6-10箱単価:3060 円VIP:2754 円
  • 11-20箱単価:3060 円VIP:2754 円
  • 数量:

参蓍十一味顆粒の商品説明

【参蓍十一味顆粒製品特徴】

 参蓍十一味顆粒は中国国薬準字号を取得した治療薬であり、2004年国家基本医療保険および工傷保険のカタログ薬品でもある伝統的な中国医薬品です。
 参蓍十一味顆粒は補気養血(※1)、健脾益腎(※2)、填精生髄(※3)、免疫力の増強等の効能があります。白血球、赤血球、血小板の減少、貧血などの症状に有効です。免疫力低下、倦怠感、気血両虚(※4)、食欲不振、衰弱、疲労、性機能減衰に至るまで総合的な症状に効果があることが臨床結果により実証されています。これは理想的な化学療法です。同時にガン細胞の成長を抑制し、放射線治療による副作用を克服し、骨髄を保護し、血液生成を促進する効能もあります。更に参蓍十一味顆粒は高麗人参を主要成分の一つとし免疫力を向上させるため、慢性的な虚弱体質の方も安心して利用して頂ける免疫増強剤です。
 参蓍十一味顆粒は、純天然の貴重な漢方素材である高麗人参、黃蓍(おうし)、当帰(とうき)、サジオモダカ、カッシア、細辛(さいしん)、熟地黄(じおう)、鹿角 (ろっかく)、ネナシカズラ、枸杞子(くこし)、天麻(てんま)等を厳選しています。更に厳格な品質基準の元で、現代化学の抽出技術を駆使し作り上げられましたので、効果は保証済みです。本製品は北京中日友好医院、解放軍307医院、白求恩医科大学第一・第三臨床医院、吉林市血液病研究所、吉林市第二医院等、全国多数の権威ある医院及びガン患者の治療経験を通して、ガン症状及び化学療法によって引き起こされる白血球の減少症に対し、97.7%の有効な治療報告が得られました(内良好な治療報告は90.4%)。また「参蓍十一味顆粒」は免疫能力を高める事により、抗癌作用を増強させる目的もあります。
※1 中医学で人体の基盤とされる「気」と血を補う事
※2 腎機能を高める事
※3 体や脳の基本物質である精を補充すること
※4 中医学で人体の基盤とされる「気(陽)」と「血(陰)」の両方が不足すること。(一般的には体弱な人を指します。)

【参蓍十一味顆粒の4大効能】
1補気養血(※1)、健脾益腎(※2)、填精生髄(※3)。気血両虚(※4)により引き起こされる眩暈、倦怠・脱力感、吐き気などの治療
2血液生成機能の回復
3白血球の生成促進及び白血球、赤血球、血小板減少症の治療
4免疫力増強

【参蓍十一味顆粒適用症状】
 ガン症状及び化学療法によっておきる白血球・赤血球・血小板の減少症、眩暈、倦怠感、痩身、吐き気、貧血等の症状に。腎・脾機能及び免疫力低下の治療、ガン細胞転移の抑止など。

【参蓍十一味顆粒成分】
 高麗人参、黃蓍(おうし)、当帰(とうき)、サジオモダカ、カッシア、細辛(さいしん)、熟地黄(じおう)、鹿角 (ろっかく)、ネナシカズラ、枸杞子(くこし)、天麻(てんま)

【参蓍十一味顆粒用法用量】
 参蓍十一味顆粒は経口薬です。毎回1袋(2g)1日3回を目安に服用してください。

参蓍十一味顆粒の口コミ、体験談、使用評価

レビューを書く

参蓍十一味顆粒の関連情報